2011年07月18日

続・MONO Electric Guitar Case

こんにちは。たてべです。

酔った勢いでMONOのギグバッグを紹介しましたが、実際に触ってみて良いと思ったところを、画像付きで紹介します。画像で紹介する前に、MONOの良いところと悪いところを(評判を含めて)軽く紹介します。

良いところ:
とにかく頑丈。セミハードケースというのは言い過ぎですが、クッション性は非常に高いです。また、様々な工夫が凝らされていて、小物を収納することに長けています。

悪いところ:
たてべのものはそうでもないのですが、縫い方が荒い・ところどころ雑な作りがあるという報告もあるようです。楽器屋の店員さんによると、クッション性が高く(中身が詰まっている)生地の性質上、裁縫が難しいからではないだろうかとのことでした。たてべもそれについては、同意見です。

あと、Made in Chinaだから。

続きを読む
posted by たてべ at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | Miscellaneous | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

MONO Electric Guitar Case

こんばんは。たてべです。
値段を気にせず食べるお寿司は最高です。(※ただし、その日のうちに限る。何故なら明細……げふんげふん!)

今日は連休初日(火曜日も休みを取りました。どうせ有給休暇が余ってるんですから、いいですよね。)ということで、かねてより計画していた「全部ラックに詰めるぞこの野郎」計画を実行するために、高円寺くんだりまで足を運びました。わかる人にはわかってしまうでしょうけれど、Guitar Shop Z'sさんにお邪魔してきました。店に入ると、おっさ……素敵なミドルエイジの紳士数名がペダルボードを囲んでやいやい盛り上がっていました。しばらく話を聞いていてそれだけで楽しめたのですが、どうもその方が藤井さんという増崎さんとご一緒されるようなプロの方だったようです。どうでもいいというと凄く失礼なのですが、上記計画には関係がないことなので割愛します。個人的に興味深いことがたくさんあったのですが、語り出すときりがありませんので。

ちなみに、今の時点でたてべが書きたいことは、MONOというブランドのギグバッグについてなのですが、若干酒が入っていることと、やっとラックをラックケースに入れられるという安堵感から、最早、何を書くのかわかりません。

続きを読む
posted by たてべ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Miscellaneous | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

Null Audio Studio The Lune

おはようございました。たてべです。

暑いですね。横浜のヨドバシカメラの扇風機売り場は、イナゴの群れが通り過ぎたあとの荒れ地のようになっていました。その扇風機を作る電力で節電は出来なかったのだろうかと、悩むことしきりです。

さて、そんなことは(どうでもよくないかもしれませんが)どうでもよくて、この間購入したUltimate Earsのイヤホンケーブルが、早くも断線しました。早い早いとは聞いていましたが、若干早すぎだろうとびっくりしています。そして、これを機に、Ultimate Earsユーザの間で評判(?)の、Null Audio Studioの交換用ケーブルを試してみました。The Luneという、クソ生意気にも18,000円もするケーブルです。

続きを読む
posted by たてべ at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Miscellaneous | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

ここ数ヶ月のお買い物

こんにちは。またまたたてべです。
最近、めっきり記事を書く機会が減ってしまっていたので、何でもいいからそこそこ音楽とかそういうものに関係のあることを書いておきます。

最近買ったもの。こうしてみると、貯金してはいますが、散財もなかなか凄まじい。お酒を飲む回数は減っているのに、1回辺りのお値段は上がっているという不思議。

・Phil Jones Bass Six-Pak
メンテナンス料金含めても7万円程度で、人から譲ってもらいました。見た目も使用感がそれほどなかったので、よい買い物でした。ファズを繋いでギターを鳴らしたら、結構いい音がしました。もっぱらベース用ですが、ヘッドホン端子もありますし、Line入力にCD音源やメトロノームの音を入れられるので、結構重宝しています。信じられないくらい重いことが難点でしょうか。

・6弦ベース
初心者が買うベースではありませんが、ベースを買いました。どこそこの何々というとすぐわかってしまうくらいわかりやすいベースなので、気が向くまで伏せておきます。いや、難しいですね。


PJBのBriefcaseもいい音がしますね。あれがもう少し安ければ、2チャネルのお遊びシステムを作れるのでしょうけれど、たてべはあんまりステレオに興味がないです。だって、あれで楽しいのってギタリストだけですよね?自分でやって分離がよければ、嵌ってしまうのかもしれませんけれど。

いかん。無駄遣いはいかんぞ。

posted by たてべ at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | Doodling | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

We Love Clipping

こんにちは。たてべです。

魚を盛るお皿が(落としたわけではないけれど)割れてしまった上に、味噌汁のお椀も寿命なので、気に入ったものがないか物色に出かけました。そごうや高島屋などを見て回ったのですが、あまり気に入るものがなく、あっちこっち歩き回ってお腹も空いたのでご飯を食べることにしました。まず、中華料理屋を見ていると、見ているだけでお腹いっぱいになり(実際にお腹が膨れたわけではなく、油ギッシュさにやられただけ)、あっさりしたものが食べたくなってお寿司屋さん(回転寿司ではない)を見に行くとすげえ行列で待つ気をなくしてしまいました。

 な ん で そ こ か ら 屋 台 の ラ ー メ ン 屋 な ん だ 。

そんなものでたてべのやり場のない怒りが発散されるはずもなく、最寄り駅のバーで散財(Larsen Viking Shipなんて飲むから支払いが1万円を超えるわけです。)してやりました。来月の請求額が怖いですね。

さて、そんなわけで、暇だったからというわけではありませんが、440 Hzのsin波をクリッピングさせてみました。

続きを読む
posted by たてべ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Pastimes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

お勧めCD:Thunder / S.M.V.

ご無沙汰しています。たてべです。

ネタは山ほどあるのですが、諸事情あって更新が滞っていました。まあ、こんな便所の落書きにも勝るとも劣らない不毛極まりないウェブログですから、お気になさらずに。

Stanley Clarke, Marcus Miller, Victor Wootenという超絶ベーシスト3名のコラボレーションものです。ギタリストでいうところのG3に例えればいいのかもしれませんが、Steve VaiやJoe Satrianiだとちょっとロック過ぎますね。Al Di Meolaやら誰やらが集まって昔、何かしていたような気がします。たぶん、あんな感じでしょう。

内容ですが、ベースばっかりです。当たり前ですが、ところがこれがまあ聴きやすい。Victor Wootenがぶっ飛びプレイで大暴れするかと思っていたのですが、そんなことはなかったです。ジャンルは何だと問われると難しいのですが、メロディアスな曲が多く、……まあ聴けよ。

特にStanley Clarkeがウッドベースを奏でるMilanoは必聴です。後ろでデュルデュル鳴っているのがベースだと思うと、こいつら馬鹿じゃなかろうかと思ってしまいます。
posted by たてべ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

ジャズはじめました

こんばんは。たてべです。
皆様、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?たてべはそもそも、ゴールデンウィークになるまでゴールデンウィークの存在を忘れていました。お陰でこの連休、まったく何の予定もなく、ひたすら部屋の整理だとか無駄遣いに勤しんでおります。寂しい奴ですね。


ベース買いました。池田達也氏著作のはじめてのジャズ・ベースという教則本を買って、巷で非常に評判の悪いACのCMのようにボボボボーンと練習しております。ローBを弾くと押弦の力が弦の振動に負けて、音がびびってしまいます。押さえる場所が悪いだけなんですが、ギターではまずありえないことです。

ギターの運指がある程度使えるわけだから、弾けるだろうと思っていたら、いえ、人のを何度か弾かせてもらったことがあったので、わかっていましたが、まぁ弾けません。これが。逆にフィンガーピッキングを多用しているので、右手のフィンガーピッキングはそこそこ出来ています。クオリティはゴミですが。

この年になって、新しいことに挑戦するというのは勇気がいりますが、やっぱり初心者は楽しいですね。まだ曲っぽいことは、何も出来ちゃいませんが。

posted by たてべ at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | Doodling | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

Primus - この人達は正気じゃない -

おはようございました。たてべです。

震災の影響で手に入れづらくなったものと言えば、乳製品、納豆、被害の大きい地域の安寧でしょう。兎にも角にも、最後に挙げたものが最優先なのですが、悲しいかな。私めも人間でございます。納豆とヨーグルトが手に入らないため、日々の健康管理に支障をきたしています。


ヨーグルトは作るようになりましたが、納豆に行く勇気がない。


さて、本題に戻りましょう。皆様、Primusというバンドをご存じでしょうか?たてべは高校生くらいの頃、このバンドのアルバム"Tales from the Punchbowl"を耳にして知ったくちです。ちょうど、彼らが名声を獲得したころですね。ギタリストのLarry Lalondeをチェックするためにこのバンドを知るようになったのですが、残念なことに、ベーシストが変態過ぎました。当時、たてべの中で最も頭がおかしい奴という認識だったBacketheadと張り合うほどに。張り合っている時点で病気でしょう。ただし、いい意味で。

続きを読む
posted by たてべ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

Ultimate Ears Triple.fi 10 Pro

こんばんは。たてべですか?

たてべの住む神奈川県横浜市(ほぼ横須賀)では、地震の影響は残しつつも、ある程度日常の生活を営めるようになっています。これがよいのか悪いのかはわかりませんが、定期的にしかるべき機関に小銭をブチ込みつつ、仕事と無駄遣いに勤しんでおります。

たてべは普段、Sony Ericsson社製Xperiaで通勤時に音楽を聴いているのですが、Ultimate Ears Super.fi 5 Proのケーブルが断線してからというもの(もう何年前でしょう? ケーブルは交換できるのですが、イヤホンの老朽化もなかなかのものだったので、使うのをやめました。)純正のうだつの上がらないイヤホンを使用していました。iPodよりはXperiaのアンプがマシなのか、音はまぁ、ゴミではないくらいでした。

続きを読む
posted by たてべ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Miscellaneous | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

Pray for Japan

皆様、ご無事でしょうか? たてべです。

特に被害の大きい東北地方在住の皆様のご無事を祈ることくらいしか出来ません。個の非力は群にして乗り切るしかなく、皆様方が協力してこの災害を乗り切ることを期待します。

私事ですが、勤務地で揺れる・電源落ちる・避難する・電子ロック停止・中には入れないというなかなか落ち込むコンボを食らいましたが、その間もネットニュースなどで東北地方の惨状を、顔をしかめながらチェックしていました。さらには実家から断続的にメールが届くも、こちらは帯域制限を食らってメール送信と電話発信は出来ない始末。こういうときは公衆電話を使いましょう。有事の際は、公衆電話、固定電話、携帯電話の順に優先権が割り振られる仕組みになっています。


安否確認を済ませて、あとは落ち着くまで待機して、車通勤の方に便乗してなんとか帰宅しました。

くどいかもしれませんが、被災された皆々様のご無事と今後の安全と速やかな回復をお祈りします。また、お亡くなりになられた方には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

posted by たてべ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Doodling | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする