2012年06月30日

Tokyo Guitar Show 2012

こんばんは、たてべです。
既に新鮮さを失っている話題ですが、東京ギターショウですよ。今年は渋谷で開催されるということでしたので、まぁ、見るだけ足を運んでみるかと目論んでいました。お気づきの方もひょっとしたらいらっしゃるかもしれませんが、

 仕 事 し て た よ バ カ 。

ちなみに、たてべには予知能力がありまして、1週間から2週間くらい前から「あ、こりゃ無理だわ。」と既に解脱していました。禅で言うところの小悟くらいです。他人のレビューを見て、今になって羨ましいなんて思ったりはしません。たてべは、そういうステージにはもういないのです。

負け惜しみですね、はいはい。そう思われるでしょう。いいえ、違います。もう一度言いますが、たてべは既に、そういうステージにはいないのです。その証拠に、


 ギ タ ー シ ョ ウ 出 展 予 定 品 を 強 奪 し て や っ た ぜ 。



LesPaulStandard.png
お前はまたレスポールを買ったのか。



お金?払っていないと言いたいところですが、ちゃんと払いましたとも。金額?細かいことはいいんですよ。どうせ僕が稼いだ金です。親に毎月5万10万送っても、まだまだHPはあるんです。(※賢い方はお気づきでしょうけれど、お金とHPは違うゲージです。)いやぁ、軽いのなんのって、ここまで軽いLes Paulはなかなか珍しい。ベニヤ板で出来ているのかもしれません。音もとてもクリーンで明るい音がします。昔はダークで湿った音が好きでしたが、これもよろしいですね。勢い余って、Bare Knuckleに4台ほどピックアップを発注してしまいましたが、誤差の範疇でしょう。頃合いを見て、Callahamのブリッジも取り寄せる予定です。


しかしながら、何故でしょう。僕は小悟したはずなのに、どんどん俗世に染まっている気がします。あ、あとね。Strymonのディレイ買いました。

posted by たてべ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Guitars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック