2012年06月24日

チューナーを買いまして

お久しぶりです。たてべです。
今日も仕事していました。かしこ。


Tuner.png
ストロボチューナーがあってもバーチャルストロボチューナー。


最近、iPhoneを手に入れまして、下らないアプリをいくつか入れています。アプリをだらだら見ていたら、Petersonがチューナーを出しているではありませんか。「電話のマイクでチューニング出来るとかうほw」と購入したのですが、さすがにエレクトリックの生音では上手くチューニング出来ませんでした。なので、Apogee Jamを購入しました。

結構いいですね、これは。わざわざゴツイチューナーを持ち歩かなくてもよくて、とてもとても便利です。リアルストロボチューナー(笑)は、120 V電圧でないと正確にチューニング出来ませんし、あんな物はネタ以外では持ち歩けません。その点、こちらのチューナーは、±何 centずれているかも素早く表示してくれて、チューニングしやすいです。iPhoneをお持ちの方には、お勧めです。

posted by たてべ at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | Miscellaneous | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
iPhoneにしたんですね。
私はauの7月停波対象機種なんでどうしようか考えています。
iPhoneにしたいのですが、SBは電波状態が不安だし、
auは機種変更だと割高だし、、

しかし、メーカー側の都合で強制的に買換え強要するというのも
酷い話だと思いつつ、その手は自分達も地上波デジタルで使ったんだでした。自業自得です。

apogeeはドックコネクタなんですね。
それだと電源電圧に余裕があるんで良さげです。

ストロボチューナはぜひ持ち運んで下さい。
セッションで使っている人を見たら、
悶え死にして、マジで尊敬します。
Posted by Bakarasche at 2012年06月30日 13:54
僕のはちょっと特殊で、キャリアはDocomoなんですけどね。香港のを友達のつてで仕入れました。元々、Apple信者なので、幸せ度アップです。5が出たら憤死しますけれども。

ドッグコネクタから電源電圧をもらっているから、割と綺麗な信号を取ってこられるらしいです。僕はあくまでチューナー用として購入しましたが。

ストロボチューナーは120 V駆動なので、ステップアップトランスもセットでないと、ちゃんとチューニング出来ないんですよね。ギルモア先生の真似をして購入しましたが、でかいのなんの。

Bakaracheさんの足置きとキッコーマンギグバッグのせい(?)で、面白いものを見たら買っとけという変なクセがついてしまいましたが、僕はまったく後悔していません。
Posted by たてべ at 2012年06月30日 21:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック