2010年04月17日

お勧めCD:eBop / Chuck Loeb

まずこのChuck Loebという人が何者なのか、簡単に紹介します。たてべは紹介してもらうまで知らなかったのですが、プロデューサ、コンポーザとして有名なベテランギタリストだそうです。1955年ニューヨーク生まれのジャズギタリストです。バークリー音楽院出身ということからも、腕と音楽理論理解は十二分であることが予想されます。

アルバム全体を通して、Wes Montgomeryに影響を受けたことがよくわかる作品です。全体的に聴きやすい、暖かみのある音作りをしています。特にたてべは1曲目のe-Bopが好きで、何とかこのニュアンスを出せないかとパクリ……もとい、真似している最中です。

このChuck Loebの作品は、e-BopとPresenceしか聴いていませんが、久々に好きなギタリストが増えました。e-Bopだけでもいいので、是非聴いてみて下さい。

posted by たてべ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146806754

この記事へのトラックバック