2012年03月11日

揺れるんだから仕方ない

こんばんは。たてべです。

今日、最もホットな話題は2011年3月11日に起こった、東日本大震災についてのことでしょう。天の邪鬼かつ根性がねじれているたてべは、この話題に触れずにいようと思いましたが、さて如何に。

高校生の頃に経験した阪神大震災でも、知人、友人、親戚を含め、少々手酷い目に遭いましたが、ちょうど去年の地震とは些かばかりに違う気持ちでした。何しろ高校生でしたから、世界が狭いのですね。世界というのはコミュニティとも言い換えられますが、親戚を除けば、大概は手足の届く範囲に世界が限定されるわけです。その世界でも十二分に地獄絵図はあったわけですが、水、燃料、食料を届けることは出来ました。

※ただし、ここで言っている世界は、火事で酷い目に遭った地域からは離れていました。

続きを読む
posted by たてべ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Doodling | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする